もやもや駅伝

もやもや解決のバトンリレー

人を動かす対話術 著者:岡田尊司

愛着障害の克服」で知った、岡田尊司さんの本。

 

似たような題名の本が多い中で、著者が精神科医として現場での経験をもとにまとめられており、良い意味で地に足がついた内容だと感じた。

 

マインドコントロール的にその人を言いくるめて人を動かすのではなく、動けなくなった人に寄り添ってサポートする方法が知りたい人におすすめ。

 

深く広い考えのない人のためを思った言動が、逆に人のためにならないことは具体的には思い出せなくても、身に覚えがある。その結果、全人格的なコミュニケーションを避けてしまっている状況をなんとかしたいのであれば、ぜひ読んでおきたい一冊。