もやもや駅伝

もやもや解決のバトンリレー

「夫婦」という幻想 著者:斎藤学

男と女は違う。

男と女が違うんだから、夫婦関係もみんな違う。

 

男は、

いつ捨てられてもおかしくないことを前提に、

捨てられないように気をつける。

 

夫婦は、定期的に契約更改をすべきと斎藤さんは提案している。

契約更改する時期は、

 

出産、

子どもが思春期(11歳くらい)に入ったとき、

子どもが15歳を超えたとき、

 

子どもが順調に巣立っていった家族は、

夫婦関係もうまくやっていたといえる。

 

良い夫婦関係を築くことが、

世界を幸せにするためには大事なことなんだろうなぁ。