もやもや駅伝

もやもや解決のバトンリレー

トヨタで学んだ「紙1枚!」にまとめる技術 著者:浅田すぐる

本の中で繰り返し推奨されているのは、手書きすること。

紙1枚にまとめるには、まず初めに頭の中の考えを吐き出す。

そのときのコツとして、時間制限を設けたり、枠を作ってそこに書き出す。

 

エクセル1やロジック3といった、フレームと色分けを使ってまとめる

具体的な手法も紹介されている。

ロジック3ではwhy、what、howを書く欄を予め設けておく。

仕事をする上で、why、what、howを問われることは多い。

新入社員への教育のフォーマットとしても使えるテクニックです。