もやもや駅伝

もやもや解決のバトンリレー

直感に刺さるプレゼンテーション 著者:望月正吾

プレゼンの目的は、相手に何かしらの行動を依頼すること。

そのためには納得させないといけない。

納得するには論理的であることも重要だがそれ以上に、

感情的なアプローチも必要になる。

納得させて行動させるために、

雑音→認知→理解→共感→行動 の順に自分のプレゼンをレベルアップしていく。

 

プレゼン上達の極意は、

・本番の数を数多く経験すること

・プレゼンター自身が楽しむこと

と望月さんは述べている。

 

誰かと話をすることも、広くとらえればプレゼン。

今週は誰にどんなプレゼンをするのか、それを自身は楽しめているか。

よくよく問いかけたい。